« 密着!撮影現場チラリ | トップページ | 中目黒駅が生まれ変わるのはいつ? »

2007年12月10日 (月)

中目黒はいずこへ~

今ナカメは建設ラッシュ?でございます。

中目黒駅はどうやら地下鉄になって、池袋までつながる?とか。

駅ビルなんかも建設中。

ナカメガードレール下は立ち退きが進んでいて、庶民の定食屋さん、居酒屋さんがどんどこ撤退しています。

山手通り沿いに昔からがんばって商売をされていた和菓子屋さんが、お店を継ぐ方がいらっしゃらないご様子でお店を取り壊し、ビルが建つそうな。

山手通りもいづれ3車線になるのだそーです。

っと あちこち工事中が見受けられる中目黒。

地元の方曰く「昔の中目黒 見る影もねーや あっちこっちわけ(若)ーしな」

一昔前は、アバラヤが多く、電燈も暗めで、夜遅くになると女学生は走って家路についたそうです。

中目黒銀座商店街はイセワキ通りと言われていました。

チンチン電車の終点が中目黒で、イセワキ通りはいつもお祭りのような賑わいだったそうです。

護岸工事がされる前の中目黒川は、台風が来ると氾濫して、駅は水没をしたそうです。

ぎゃらりー和樂の家主さんは洪水の経験者で、「土嚢-どのう 置いてあるとこ教えておくから何かあったときにね!」っと。

店前は洪水の通り道で(駅方面に流れて行きます。。)、氾濫すると膝丈までぷかぷかするそうで、20分位経つとさーっと引くそうです。

うむ 備えは万全也。ま ここ10年以上氾濫はないようですが。。

ちなみに中目黒川は、東京友禅流しをされていたそうで、その跡地もございます。

つい最近までは、ノストラジックと現代が入り混じったナカメでございましたが、だんだんと赤提灯の灯火も消え、昔ながらのお店もなくなりつつあります。

そのかわりナウなお店ががっつんがっつん参入しております。

時代の流れでございますね~

・・・

ちなみに渋谷(東急東横店あたり)にロープウエイが走っていたのご存知でしたか?

作家紹介です。

小物製作:たっく

Takku1 Takku2 Takku3
帯留め





なんとも可愛いお手製の和洋帯留めでございます。

もっちりしたパンのお菓子みたいでございます(笑)

バイオリンにはちゃんと弦があります。

ちょっとお着物を今風?に楽しみたい方にお勧めでございますよ~

買えば買うほど安くなるコピー用紙 スーパーエコーA4 1箱(5000枚)
↑価格2670円 1冊(500枚)当たり267円!送料込み! ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 密着!撮影現場チラリ | トップページ | 中目黒駅が生まれ変わるのはいつ? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52369/9337462

この記事へのトラックバック一覧です: 中目黒はいずこへ~:

« 密着!撮影現場チラリ | トップページ | 中目黒駅が生まれ変わるのはいつ? »