« そんなカバな( ̄Д ̄;; | トップページ | 伝統の技きらーり☆ »

2007年7月 6日 (金)

ちりめん細工に癒され~

こんにちは!

んんー

ぎゃらりー和樂にまつわるお話。。猛獣伝説。

お店をしていると そうですね まー いろんな方と出会うのでございますな。

その二

当店に遊び?に来た作家Iさん。入口に姿を現すや否やであります。

ドカドカドカ

っと店守をよそ目に椅子にどっかっと腰掛てすかさずノートパソコンを開くのであります。

店守「これ!挨拶せんかい!」

Iさん「あ お疲れ様です。」

うい~ん ぴこぴこ・・・(PC立ち上げ)

Iさん「あれ下さい」

店守はLAN(インターネットをつなげる線)を所望していると理解しているのでありますが、シツケの為に

「あのな主語入れなさい」

Iさん「インターネットするんだよ~」

嗚呼主語・・思い起こせば・・・

その日はお客様がちょっと高額な作品を悩んでいる日でありました。

店守は作品を整理整頓、しかしちらり横目に『じっくりとご覧アレ~ いつでも質問かもーん ありったけの和樂魂で接客ですよ~♪』

ドカドカドカ

店守「!!!」

Iさんに身振り手振りで今お客様がいることを必死で知らせている店守。

Iさんは構うことなく店守の傍らに来るや否や「どうして何も聞いてくれないのですか?キライなんですか!!」

店守『おーい!!!キミ何ゆーてんねんのー!こ・え・で・か・い・!』

ハウスハウス!後だ後だ!っと身振り手振りでテーブルの方に行かせようとするが

Iさん「悩んでるんです!どうしてですか!!聞いてください!」

OH!MYGOっっD!!神も仏もいないのかー!!

腕を組んで悩んでいたお客様は、頭をポリポリと退出であります。

このお話は Iさん と お付き合いをしていた方 との痴話げんか。

Iさんはここでも 主語 を忘れているのですね。

主語がないのでお客様は Iさん と 店守 との痴話げんかとなるのですね。

ここお店・・・?

嗚呼 がんばれ店守。スバラシキ猛獣使いにならんことを。

注)Iさんとは和樂創立以来のお付き合いで、まー妹分のようであります。が、事あるごとに店守はスパイラルさせられる運命であります。

新作ですっ!

かんざし作家:まるやま

Maruyama ちりめんの生地を使っています。



まるやまさんとは1度お会いしております。

桜が咲いている季節に当店にお越し下さいました。

お着物姿で そそっ と 「お世話になっています。。」

慎ましやかなレイディーの登場に店守もうっとり♪でございましたなぁ~

作品も凛としていて、花かんざしがカグワシイ限りでございます。

・・・

Iよ、わかるな。そそっと麗しくな。

|

« そんなカバな( ̄Д ̄;; | トップページ | 伝統の技きらーり☆ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52369/7052835

この記事へのトラックバック一覧です: ちりめん細工に癒され~:

« そんなカバな( ̄Д ̄;; | トップページ | 伝統の技きらーり☆ »